歯科医も検体採取可能に 新型コロナのPCR検査

厚生労働省は26日、新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査の数を増やすため、人の鼻やのどをぬぐって検体を採取することを、医師だけでなく歯科医師にも認める方針を決めた。
感染拡大が収まるまでの時限措置で、近く都道府県に通知する。同日開催の有識者懇談会が了承した。
検体を採取する際に感染する危険性もあるため、厚労省は口腔関係の検査や治療の経験、知識を持つ歯科医に協力を求める。
法律上、医師とは区別されている歯科医に特例として認めるため「歯科医の採取がないと提供が困難」「歯科医が教育、研修を受けている」「検査を受ける人が同意している」の3条件を満たさなければならない。

▼記事全文はこちら

ネットの反応

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

コロナビールを呑んで新型コロナに負けるな!スーパーでの斬新な売り方がネットで話題

新型コロナウイルスとコロナビールをかけた売り方をしているスーパーの写真が話題になっています。

ピクルス / 2252 view

【新型コロナ】USJも休園が決定 ディズニーに続き、明日29日から

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市此花区)を運営するユー・エス・ジェイは28日、新型コロナウイ…

TONE / 1655 view

愛知・名古屋市「俺はコロナだ」女性店員に咳や息を吹きかけ、49歳男性逮捕

「俺はコロナだ」などと叫び、ドラッグストアの女性店員に向かってせきをするなどして営業を妨害したとして、愛知県…

TONE / 1411 view

新型コロナの感染拡大を受け、確定申告4月16日まで延長の方針

今月17日から始まった税の確定申告について、政府は新型コロナウイルスの感染が広がりを見せているため、期限を延…

隼総 / 1052 view