一部の買い占めで困る人々・・・

新型コロナウイルスの感染拡大により、一部で食料品の買い占めが起きているそうです。

以前は、「トイレットペーパーが品薄になる」といったデマが流れたせいでペーパー類の買い占めが起き問題になりましたが、その際「在庫はたんまりありますよ!」と安心感を与えてくれたイオンには、称賛の声が上がりました。

トイレットペーパーの次はカップ麺!

なんと今回は、トイレットペーパーではなくカップ麺。

4月1日に都市閉鎖(ロックダウン)のデマが流れたこともあり、東京では「カップ麺系が売ってない!」とTwitterでも見かけるように。

そんな中、船橋ミリタリーBARてんちょりーなヒゲ(@zakutohachigaun)さんがイオンで見た光景をツイートすると、一気に話題になりました。

そのツイートがこちら!

▼デマでトイレットペーパーが品薄になった時は…

Twitterのコメント

不安な気持ちから買い占めたくなるのも分かりますが、一人一人がいつも通りの買い物をすれば品薄になることもありません。

イオンが安心感を与えてくれたおかげで少しでもいつも通りの買い物をする人が増えますように。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

アクセスランキング

人気のある記事ランキング