ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

新型コロナウイルス対策の一斉休校の影響で休職した保護者の支援策として、一定の休業補償を行う厚生労働省の制度は、接待を伴うナイトクラブなどの飲食店や、風俗業の関係者を支給対象外としている。
厚労省は「公金を投じるのにふさわしくない業種との判断だ」と説明するが、ツイッター上などでは「命に関わる問題なのに、特定の業種の人にだけ支給しないのは差別ではないか」と批判の声が上がっている。
厚労省によると、制度では「暴力団員」や「暴力主義的破壊活動を行った、または行う恐れがある団体」の所属者などと並び、「接待を伴う飲食業」や「性風俗業」の関係者を支給の対象外としている。

▼記事全文はこちら

▼関連記事

ネットの反応

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

【新型コロナ】熊本の20代重篤患者、回復し退院!市長の公表にネットで賞賛「本当によか…

2月中旬に新型コロナの感染が確認された熊本市の20代女性。ニュースでは感染発覚後の重篤患者さんのその後までな…

GEN / 596 view

「田舎のイオンは渋谷109」田舎のイオンと都会のイオンの違い

皆さんの街にイオンはありますか?今ネットで、都会のイオンと田舎のイオンの違いが話題になっています。

GEN / 385 view

【マスク2枚】布マスク、来週から全世帯へ郵送 洗い方の説明書も同封 「マスクないから…

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うマスクの品薄対策として、政府が全国のすべての世帯に2枚ずつ配布するとしてい…

隼総 / 457 view

【感染対策】診察室に入ると、そこには誰もおらずぬいぐるみとマイクが・・

新型コロナウイルスの感染対策を行なっているのはお店はもちろん、病院も同じ。そんな中とある心療内科ではほっこり…

GEN / 195 view

アクセスランキング

人気のある記事ランキング