中国、野生動物取引の即時「全面禁止」を宣言

中国は24日、新型コロナウイルスの流行の原因になったとみられている野生動物の取引および消費の即時かつ「全面的」な禁止を宣言した。
中国は過去、一時的な禁止措置を複数回講じてきた。2002~03年に重症急性呼吸器症候群(SARS)を引き起こすウイルスにより本土や香港で合わせて数百人が犠牲になり、その際も野生動物の消費がSARSの発端となっていた。
しかしこれらの措置は長続きせず、動物保護活動家らは以前から、珍味や伝統薬の材料として野生動物の残酷な取引を中国当局が看過していると指摘。
新型コロナウイルスの流行により「野生動物の過剰消費という重要問題と、公衆の健康と安全にとって、隠れていた大きな危険性」が浮き彫りになったと伝えている。

▼記事全文はこちら

▼生きたコアラやネズミの踊り食いまで・・驚愕の「中国市場」の実態

ネットの反応

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

新型コロナの感染拡大、9ヵ国が「日本への渡航抑制」

日本への渡航抑制を呼びかける国が増え、韓国やタイ、ブータン、イスラエルなど合わせて9カ国にのぼっている。米C…

TONE / 1438 view

東京五輪、中止の場合チケットの払い戻し不可  ネットでは「中止の声を封じる策」「感染…

新型コロナウイルスの感染拡大を理由に東京オリンピック(五輪)・パラリンピックが中止となった場合、大会組織委員…

隼総 / 1456 view

今世界でも最も過酷なイタリアの友人から届いた動画「主の友人は何者だ…?」「頑張れイタ…

新型コロナウイルスで大変な状況にあるイタリアに住んでいる友人から送られてきたという動画が話題です。

GEN / 3016 view

中国・武漢「新型コロナ発端の地」 4月8日に封鎖解除

中国湖北省当局は24日、新型コロナウイルスの震源地となった同省武漢市でとられている封鎖措置を4月8日に解除す…

隼総 / 1377 view

【中国 四川省】新型肺炎で回復した人が再び感染「これは厄介」「免疫が出来にくいの?!…

中国で新型コロナウイルスの感染から回復した人が、再び感染したことが明らかになった。

TONE / 3098 view