新型肺炎の逆転された立場…もはや中国が韓国人の隔離に出た

中国山東省威海に入国した韓国人が到着直後、新型コロナウイルス感染症(コロナ19、新型肺炎)の防疫の一貫として中国当局によって一時隔離された
韓国が中国旅行客の入国禁止をためらっている間、中国が韓国人を対象に先に措置に着手したわけだ。
中国当局のこのような決定は韓国で感染者が急速に増えることで逆流入を懸念して取った措置とみられる。
2人が隔離された詳しい経緯はまだ確認されていないが、「韓国から来たという事実が理由として働いたのは事実」と外交筋は伝えた。

▼記事全文はこちら

ネットの反応

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

【新型肺炎】中国からの入国者、1月2万人超えから1日1000人以下に

中国本土から日本への1日あたりの入国者数について、1月には2万人を超えていたが、直近の1週間では千人を下回っ…

隼総 / 571 view

【注意喚起】「10万円給付金詐欺」実際のメールがこちら 

10万円給付金詐欺メールが早速出回っているようです。警視庁犯罪抑止対策本部がTwitterで実際のメールを公…

そんたん / 788 view

「これがほんとの風『表』被害…」誰もが予想外の出来事で、休業することになったラーメン…

新型コロナウイルスの影響で休業するお店もある中、誰もが予期せぬことが起き、休業しなければいけなくなったラーメ…

ピクルス / 764 view

相次ぐ「国内旅行キャンセル」観光業への打撃が加速

新型コロナウイルスによる肺炎の拡大に伴い、各地でホテルや旅館の宿泊キャンセルが相次いでいる。

TONE / 579 view

18歳の初心者ドライバー、マクドナルドに突っ込み店員重症

警察によりますと、11日午前10時半ごろ、18歳の男性が運転する車が福井県鯖江市にあるマクドナルドの壁に突っ…

隼総 / 1077 view

アクセスランキング

人気のある記事ランキング