「マスク何で無いんだ!」クレームをつけるお客さん

ドラッグストアやスーパーなどの店員さんの「謝ってばっかりで疲れました」といったツイートをよく見かけます。

店員さんに怒っても仕方ないのに怒るお客さん。

一体どう対応したらいいのでしょうか?

クレーマー対策には謝罪より“共感”だった

なんと、その答えは「謝罪より共感」

ネットで話題を呼んでいるツイートがこちら!

Twitterのコメント

マスクが店頭になければ、店員さんに聞いても無いはずですので、一番は不要な確認はしないのが一番です。

もし入荷日など聞いたとしても、感染リスクの中で働いている店員さんには感謝を伝えたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

医療現場、福祉施設などに厚生省からマスクが到着 福祉施設関係者「報道で一切触れられて…

未だマスク不足が深刻ですが、マスクが一番必要な医療・福祉の現場にマスクが到着しているそうで、そのツイートが話…

GEN / 4343 view

安倍首相、新型コロナに関することを「歴史的緊急事態」に指定

安倍晋三首相は9日の参院予算委員会で、肺炎を引き起こす新型コロナウイルス感染症に関し、将来の教訓として公文書…

TONE / 1270 view

知らないと損! 新型コロナ感染拡大で「貰えるお金」と「戻ってくるお金」

感染拡大している新型コロナウイルスで続々と発表されている「貰えるお金」と「戻ってくるお金」についてまとめまし…

そんたん / 3484 view