そもそも「放送禁止」とはなんなのか?

放送禁止歌 (知恵の森文庫): 森 達也: 本

放送禁止歌 (知恵の森文庫): 森 達也: 本

放送禁止歌は、なぜ放送されなくなったのか?その「放送しない」判断の根拠は?規制したのは誰なのか?著者は、歌手、テレビ局、民放連、部落解放同盟へとインタビューを重ね、闇に消えた放送禁止歌の謎に迫った。感動の名著、待望の文庫化。

<放送禁止になる理由>
 それぞれの曲が問題にされた点は、いくつかの理由に分類することができます。
(1)性的な問題(セックスや性器などを連想させる曲名、歌詞)
(2)差別的な問題(貧困、部落、障害者、人種、宗教、職業、性などについいての差別)
(3)政治的な問題(反体制的な歌詞、曲名、他国への政治的干渉、社会的秩序の混乱を招く内容など)

「ヨイトマケの唄」 美輪明宏(丸山明宏)

ヨイトマケの唄 美輪明宏(当時は丸山明宏)

ヨイトマケの唄 美輪明宏(当時は丸山明宏)

発表後間もなくして歌詞の中に差別用語として扱われる「土方」(どかた)「ヨイトマケ」が含まれている点などから、日本民間放送連盟により要注意歌謡曲(放送禁止歌)に指定された事でそれ以降民放では放送されなくなる。2000年前後から徐々に再評価が高まり、テレビでも放送されるようになる。

ヨイトマケの唄 - YouTube

出典:YouTube

「イムジン河」 ザ・フォーク・クルセダーズ

イムジン河 ザ・フォーク・クルセダーズ

イムジン河 ザ・フォーク・クルセダーズ

東芝音楽工業に対し朝鮮総連は、これが北朝鮮の歌であることと作詞作曲者名を明記すること、原詞に忠実に訳すことを求めていた。レコード会社は国交のない北朝鮮の名を出すことを躊躇し、大韓民国も北朝鮮の曲が日本国内でヒットすることを望まなかったためレコード会社に圧力をかけ、結果発売自粛となった。
現在でも放送の自粛が完全に終わったとは言えない状況である。

イムジン河 フォーク・クルセイダーズ - YouTube

出典:YouTube

「機動隊ブルース」 当時の若者たち

古い船をいま動かせるのは古い水夫じゃないだろう よしだたくろう

古い船をいま動かせるのは古い水夫じゃないだろう よしだたくろう

6曲目に収録されている「受験生ブルース替え詩」は、いわゆる「機動隊ブルース」と呼ばれた歌で、機動隊や公安、私服警察官を揶揄する歌詞のため。

機動隊ブルース(1969年・新宿西口地下広場・フォークゲリラ) - YouTube

出典:YouTube

「ネリカンブルース」 藤圭子

ネリカンブルース

ネリカンブルース

藤圭子のカバーが有名だが、もともとは作者不詳の楽曲で原作は、昭和12年(1937年)頃の「可愛いスーちゃん」という第二次大戦中の「反戦歌」。1960年頃から「ネリカンブルース」として様々な歌手がレコーディングしている。また1959年には法務省から製作、販売中止の要請も受けている。

「ネリカン」=「練馬少年鑑別所」の略称。
レコーディングされている比較的ソフトな歌詞とは別に、「これが元歌」という様々な歌詞が存在する。

鑑別所の哀愁を歌った内容。

藤圭子♥ネリカンブルース - YouTube

出典:YouTube

「ペニーレインでバーボン」 吉田拓郎

ペニーレインでバーボン 吉田拓郎

ペニーレインでバーボン 吉田拓郎

アルバム「今はまだ人生を語らず」の1曲め「ペニーレインでバーボン」に「つんぼ桟敷」という差別用語とも受け取れる言葉が含まれていることから。

ペニーレーンでバーボン (いつも蚊帳の外)  by 吉田拓郎 - YouTube

出典:YouTube

「たべちゃうぞ」 ガチャピン

たべちゃうぞ ガチャピン

たべちゃうぞ ガチャピン

1975年の子供番組「ひらけポンキッキ」の挿入歌だったが、歌詞が「怖い」と視聴者から抗議が殺到し、放送自粛となった。「いたずらする子は食べちゃうぞ」というくだりなどが問題となった。
作曲は吉田拓郎。作詞は北村恒子/岡本おさみ。

たべちゃうぞ - YouTube

出典:YouTube

「愛の床屋」 唐十郎

愛の床屋 唐十郎

愛の床屋 唐十郎

1970年6月に発売されたシングル盤「さすらいの唄」のB面曲が「愛の床屋」。歌詞に対して全日本床屋組合よりクレームがつき、発売禁止、放送禁止になったと言われている。

歌詞→http://teaforone.blog4.fc2.com/blog-entry-805.html

ジョニー・デップ主演で映画化もされた「スウィーニー・トッド」的世界観。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%89

「I LOVE YOUはひとりごと」 原由子 ニューハーフベテイー

I LOVE YOUはひとりごと 原由子

I LOVE YOUはひとりごと 原由子

渋谷円山町を舞台にした楽曲。しかし、「私のけぞるフリをする… ちょっと待ってよ いっちゃいそう」などの歌詞が猥褻として、放送禁止の憂い目に遭ってしまう.

桑田圭佑作詞作曲 ニューハーフベテイー誕生テビュー曲  I love youはひとりごと - YouTube

出典:YouTube

「すべての歌に懺悔しな!!」  桑田佳祐

すべての歌に懺悔しな!!  桑田佳祐

すべての歌に懺悔しな!!  桑田佳祐

ソロシングルの「祭りのあと」のカップリングとして、アルバム「孤独の太陽」からシングルカットされた曲。特定のミュージシャンを揶揄する歌詞が当時、大論争を巻き起こした。
放送禁止ではないが、1994年のツアーを最後にコンサートで演奏をする事は一切なく、ラジオ番組でオンエアされる事もなく、話題に挙げる事もなくなっている。

桑田佳祐 すべての歌に懺悔しな Bluestone ver. - YouTube

出典:YouTube

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のある記事ランキング