米大手スーパー、コロナ最前線で“戦う”従業員に「ヒーローボーナス」を支給

自宅待機、外出禁止といっても、食料品の買い出しと通院は認められている。

しかし、発症前の人、症状が出ない人、いわゆる潜在的な感染者の数は把握されておらず、市民と日常的に交流するスーパーの従業員、特に売り場スタッフは感染するリスクは高い。
アメリカ大手スーパーマーケットチェーンの「クローガー」は、先月末から市民の生活を支えている従業員に、特別賞与を出している。
3月21日に発表された賞与は「Appreciation Bonus(感謝ボーナス)」という名称で、食品売場、サプライチェーン部門、製造、カスタマーサービス部門で働くスタッフに対して支払われた。
その後もアメリカ国内の状況は悪化の一途をたどるばかりで、終息はほど遠い。

そこでクローガーは、さらなる賞与を従業員に支払うことを決断。
3月31日に発表された賞与は「Hero Bonus(ヒーローボーナス)」という名称で、感謝ボーナスの時と同様に、対象は食品売場、サプライチェーン部門、製造、薬局、コールセンターで働く時間給スタッフで、3月29日から4月18日までの間、全員の時給を2ドル(約200円)上げることを決めた。

▼記事全文はこちら

ネットの反応

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

新型コロナで外出できない人々のために、笑顔を届けるスペイン警察「最高スギーー!!」「…

「新型コロナ」感染拡大防止のため、外出を制限されている国がたくさんある中で、スペイン警察がとった行動に賞賛が…

GEN / 827 view

【感染対策】足で開けるドアノブが画期的! 「足癖悪いからの時代が変わるかも」「すぐ取…

新型コロナウイルスの感染対策で誰もが敏感になっている今、足で開けるドアノブが「画期的!」「これ広めたい」とネ…

しのぶ / 1452 view

鹿の胎児やネズミの踊り食いまで… 中国が「野生動物取引」の全面禁止を宣言

中国は24日、新型コロナウイルスの流行の原因になったとみられている野生動物の取引および消費の即時かつ「全面的…

隼総 / 1288 view

シンガポール、入国者に外出禁止措置 違反した場合、罰金や禁錮刑

日本や東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国、英国、スイスに14日以内に滞在歴がある入国者に対して、入国後の…

隼総 / 392 view

アクセスランキング

人気のある記事ランキング