新型コロナは「平等」、マドンナがバスタブからメッセージ ファンから批判も

米歌手のマドンナさんがSNSへの投稿で、新型コロナウイルスの感染拡大に言及し、あらゆる人々が分け隔てなく感染することで「平等」がもたらされているとの見解を示した。

これに対してファンからは、現実にそぐわない認識だとして批判する声も上がっている。
「金持ちだろうと有名人だろうと関係がないこと。面白い人でも、頭が良くても、どこに住んでいても、何歳であってもかかる。どんなにすばらしい話を語れたところで意味はない」

「すべてを平等にするのが素晴らしい。(ウイルスの)恐ろしさが素晴らしさになる」
動画を見たファンからは、マドンナさんのことは好きだけれどウイルスが平等だという考えには同意できないとする声が相次いで寄せられた。
ファンの1人は「私たちは同じ病気で死ぬかもしれないが、貧しい人々が最も苦しむだろう。悲劇を美化しないで」と指摘した。

別の1人は「あなたの豪邸の外では、事情がずいぶん異なる。安全に過ごしつつ、恵まれない人たちにもほんの少し心を寄せてほしい」と訴えた。

▼記事全文はこちら

ネットの反応

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

アクセスランキング

人気のある記事ランキング