米国の感染者、中国抜き最多 新型コロナ、世界50万人感染

米国の新型コロナウイルスの感染者数が26日、中国を上回り、世界最多となった。
人口密度の高いニューヨーク州を中心に感染が急拡大している。
世界の感染者数は50万人を超え、死者は2万人を突破した。

比較的拡大を抑えてきた日本でも爆発的な感染のおそれが出てきたとの見方がある。
パンデミック(世界的流行)の震源地は中国から欧州、そして米国へとシフトしている。

▼記事全文・映像はこちら

ネットの反応

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

台湾「提供した新型コロナの情報が共有されてない」WHOを批判

台湾の外交部(外務省)は30日、新型コロナウイルスの感染例や予防措置の詳細について台湾がWHOに提供した情報…

隼総 / 2296 view

「中国の隠ぺいで世界の対応が遅れた」米大統領補佐官が批判 

オブライエン氏は、中国湖北省武漢市で原因不明の肺炎に気付いて警鐘を鳴らした医師らが当局に口止めされたと指摘し…

隼総 / 3150 view

【新型ウイルス】WHO、世界の準備不足に警告 ネットでは「脅威には至らないのではなか…

ウイルス感染による世界の死者は増加を続けており、世界保健機関(WHO)幹部は流行封じ込めに対する世界の準備が…

隼総 / 3163 view

【新型コロナ】「ウイルスが免疫系統に損傷を与えていた可能性を確認」中国メディア ネッ…

26日、科技日報は、新型コロナウイルスによる肺炎で死亡した患者の遺体を解剖したところ、ウイルスが免疫系統に損…

TONE / 2703 view

アクセスランキング

人気のある記事ランキング