指原莉乃がテレビで自身のイジメ体験を告白

「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、中学時代に自宅に引きこもっていた時期があったことを明かした。
大人の引きこもりが社会問題化しているという話題で、指原が自身の経験を語った。
「中学3年生の時に学校になじめなくて、ちょっとしたいじめにあって、学校行きたくないなと思って行かなかった。休み休みになってるうちに普通に(行かなくなった)」と当時を振り返った。
「オーディションに受かってなかったら、本当に家から出てなかった。(引き込もる人に)共感しちゃいますね」と神妙に語っていた。

唯一の趣味がアイドル... 学校では目立たない子だった

「本当に熱狂的で、写真を体中に貼り付けて、飛び跳ねて、踊って、叫んでましたね」と当時を振り返る指原。

アイドルオタクの仲間たちと、公園で“ヲタ芸”の練習に励んだりする時だけはイキイキとしていたようだ。

中学2年から始まったいじめ

頑なに目立つことを避けていた指原だったが、中学2年のある時期から、体育会系の女子グループに目をつけられ、いじめのターゲットになってしまう。
「初めのうちは廊下ですれ違うと、意味もなく爆笑されたり、陰でぐちぐち悪口をいわれたり、私が歩いているだけで、『ちょ~ウケるんだけどお』って、意味不明。悩んだりとか、悲しいとかは思わなかった。部活は楽しかったし・・・。ただただ、めんどくさいと思った。なんでこんなことするんだろう。私の何が気に入らないんだろうって・・・。」

もう学校に来ないでください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

河北麻友子 超絶セクシーなドレス姿を公開「世界に負けない美貌」と絶賛

河北麻友子さんが、WOWOW「生中継!第92回アカデミー賞授賞式」でレッドカーペットレポーターを務めた際のド…

りんごちゃん / 2935 view

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔さんが「急な配信でも困らないメガネ」を考案!!

ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーのボーカル鬼龍院翔さんが「急な配信でも困らないメガネ」を作成し…

ピクルス / 1942 view

俳優・志尊淳、マスクをしてご飯屋さんに行ったら・・店員さんのまさかの反応に本人も驚き…

人気俳優の志尊淳さんがマスクをつけて飲食店に入った際、そこの店員さんの反応が聞いた人誰もが総ツッコミの内容だ…

GEN / 3084 view

関連するキーワード