お店に張り紙などの嫌がらせ行為をする「自粛警察」

新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発令される中、営業しているお店やライブハウスなどに張り紙をする、通称「自粛警察」や「自粛ポリス」

企業アナリスト「絶対呼ばれたくないアホみたいなネーミングにすべき」

ブラック企業アナリストの「新田 龍(@nittaryo)」さんがTwitterに投稿したところ、一気に話題に。

意見は様々ですが、“自粛警察”という正しいことをしているように感じるネーミングに疑問を感じていた人は多いようですね。

その内容がこちら。

Twitterのコメント

個人的にも自粛“警察”?と疑問に感じていたのでもう少し違う通称があればいいのになと感じていました。

圧力ではなく協力で、コロナ自粛は乗り越えたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

【臨時休校】厚生労働省が上限日額8330円の特例措置

厚生労働省は新型コロナウイルスの感染拡大を受けた臨時休校で、小学校などに通う子どもを持つ保護者が仕事を休んだ…

TONE / 3130 view

その外出、こんなリスクに見合ってる? 新型コロナに感染すると沢山の問題点が…

「不要な外出」がよくわからない。でも、その外出が数々のリスクと見合っているか?まとめてみました。

そんたん / 3173 view

菅長官、休業助成金「フリーや自営業にも支援措置」

学校の臨時休校に伴い仕事を休んだ保護者の収入減に対応する新たな助成金制度について、フリーランスや自営業者にも…

TONE / 3149 view

【新型コロナ】東京「あと100床で〝満床〟」医療崩壊の危機

感染爆発で最も懸念されるのが医療崩壊です。東京では受入れ可能な500床の内、すでに400床近くが埋まっている…

TONE / 1940 view