お店に張り紙などの嫌がらせ行為をする「自粛警察」

新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発令される中、営業しているお店やライブハウスなどに張り紙をする、通称「自粛警察」や「自粛ポリス」

企業アナリスト「絶対呼ばれたくないアホみたいなネーミングにすべき」

ブラック企業アナリストの「新田 龍(@nittaryo)」さんがTwitterに投稿したところ、一気に話題に。

意見は様々ですが、“自粛警察”という正しいことをしているように感じるネーミングに疑問を感じていた人は多いようですね。

その内容がこちら。

Twitterのコメント

個人的にも自粛“警察”?と疑問に感じていたのでもう少し違う通称があればいいのになと感じていました。

圧力ではなく協力で、コロナ自粛は乗り越えたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

新型コロナ感染者を自衛隊病院が122人受け入れ114名退院「もっと報道されるべき!」…

防衛省の河野太郎大臣のツイートに「なんで報道されないの?」「こういった情報こそ報道されるべき!」と反響が集ま…

GEN / 20033 view

【茨城】給食センターでカレーにクリップ混入、先日はカエルも混入

茨城県阿見町立学校給食センターは、町立あさひ小学校で18日に提供した「ビーンズカレー」に、金属製のクリップ(…

TONE / 1893 view