流通業に広がる時短営業 新型肺炎余波で店舗運営困難 従業員出勤できず

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、流通業界を中心に営業時間を変更し、時短営業へ切り替える動きが広がってきた。
在宅勤務指示や外出の自粛傾向に加え、一斉休校により子供の世話をせねばならなくなった従業員が出勤できないケースが増えていることが理由
時短営業は安定した店舗運営を行うための“知恵”を絞った結果で、しばらく続きそうだ。

▼記事全文はこちら

▼関連記事

ネットの反応

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

漁師「もう積丹に来ないでくれ」・・・自粛期間中にも関わらずキャンプや釣りに来てゴミを…

新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるためGWの外出自粛は特に強く呼びかけられていましたね。そんな中でも釣りや…

そんたん / 14600 view

【自業自得】子供を自転車に乗せた母親、全く左右確認をせず車に突っ込む・・・

子供を乗せているにも関わらず、左右確認をしない親に批判が集まっています。

GEN / 9784 view

【給食】一斉休校で大ピンチ!行き場失った牛乳・・ネット上で購入呼びかけも

学校給食停止で牛乳の行き場がなくなった。新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて、安倍晋三首相の要請を受け、…

隼総 / 4443 view

【静岡】新型コロナに感染の70代男性、上野公園の花見で感染か

静岡県内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染していたことが、関係者への取材で7日、分かった。

隼総 / 2003 view

【画像】日本人の『外出自粛要請』、ニューヨークやロンドンの『ロックダウン』レベルだっ…

「外出自粛“要請”だけでこのレベル」と、ネットで話題になっている一枚の写真。日本人の素敵な面が表れていると注…

そんたん / 2399 view

アクセスランキング

人気のある記事ランキング