都市閉鎖により中国の経済が危ない

新型コロナウイルスの“震源地”となったこの場所では、初の発症者が確認されて1か月以上たった今も、大混乱が続いている。
スーパーや商店の営業時間は短縮され、市民も外出を控えているため街はゴーストタウンと化している。
現在、中国では、経済活動の基本となるヒト・モノ・カネの動きが、事実上ストップしている。これは中国経済に、致命的

▼関連記事

倒産が相次ぐ可能性がある

新型コロナウイルスの拡散を防ぐために数週間営業を制限したことによって多くの中小企業は存続が難しいほど財務的圧力を受けている
“保有現金でどのくらい会社を維持できるか”という質問に、企業の約85%が「3か月以内」と答えた。
首都である北京では去る7日、3人以上の外食を禁止してまもなく、有名カラオケ店が破産手続きに入った。

影響は日本にもきだしている

・デパート

訪日客の爆買い頼みだっただけに、弱り目にたたり目である。
もともと、苦しい業界なのだが、とりわけ昨年から今年にかけ、厳しさが増している。
訪日客の来店が激減すれば、日本の百貨店は大きな打撃を受けることになる

・旅行業者

・航空会社

航空会社によっては、リスクに備えたくても備えられない経営状況
あくまで一般論ですが、新型コロナウイルスの流行が長期化すれば、資金繰りに行き詰まって倒産する航空会社が出てきてもおかしくはない

日本企業の中国店舗は休業・撤退が相次いでいる

・ユニクロ

中国で750店舗を展開するユニクロは、およそ370店舗を休業(2/8時点)

・無印良品

265店舗のうち、半数を超える138店舗が休業(2/8時点)

・居酒屋チェーン「和民」

中国国内で展開している全7店舗の撤退を発表

・トヨタ/ホンダ

中国工場の再開を再延期。方針次第では再び延びる可能性がある。

・日産

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

1月貿易収支「3ヶ月連続赤字 1兆3126億円」世界経済減速

1月貿易収支、3カ月連続赤字 世界経済減速・春節休暇響く。

TONE / 653 view

ゴーン氏の予測、日産自動車が2~3年で倒産するという噂は本当か

日産自動車に未来はあるのか。2002年に販売終了したあの人気車種の復活は?

Riiko / 7472 view

新型コロナの影響で〝本〟が売れている理由とは!? 「原点にして頂点」「本当にそれだと…

「新型コロナウイルス」で様々なお店が経営難になっている中、本屋さんは儲かっているそうで、その理由に「納得!」…

GEN / 1546 view

新型コロナの影響で訪日客が消える「絶望的に仕事減った」バス会社に打撃

新型コロナウイルスの感染拡大による中国からの訪日客減少の影響が、全国の観光地で深刻になってきた。

TONE / 6585 view

関連するキーワード