瞳の色は人によって異なる

瞳の色は虹彩、つまりど真ん中の周りの色が瞳の色です
日本人は瞳は黒と思っているかもしれませんがひとりひとり微妙に違いますよね
メラニンの粒が大きくたくさんあるとより黒く見えるようです。これは遺伝的なものです。

日本人はほとんどが茶色 瞳の色を黒とは言わない

黒目がちな人でも、やはり世界的な尺度では、茶色です。本当の黒い目って、日本人のそれとはちょっと違います。虹彩の位置が分からないほど黒いです。
ダークブラウンは概して黒く見る場合が多い。人類の中で最も多い色であり日本人の大半がブラウンに属す目の色を持つ。

ブラウンの目を持つ人の数は世界的に最も多い。

地域や遺伝によって青や緑の色を持つ日本人もいる

日本人にも、まれに目の色が薄い人がいます。

そうした人は、目の中の「虹彩」と呼ばれる部分の色素が不足をしているのですね。
そのため、ヘーゼルやグリーンの目の色になるのです。

ヘーゼル色とは、ライトブラウンとダークグリーンの中間の色であるため時として複数の色に見えることがある(Wikipedia 「ヒトの虹彩の色」より)

九州地方で見られるのが淡褐色、ヘーゼル色。
ブラウンとグリーンが混ざったような、明るいブラウンと見なされる色。
(ヘーゼル色は)珍しいことはありません 南西日本や九州出身の方なら少数ながらいてますよ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

家族の笑顔を増やすため、お風呂担当のパパが始めた“泡アソビ”が大反響!

お風呂担当のパパが始めた“泡アソビ”が大反響!

しのぶ / 5910 view

【iPhone】メモに書いた文字をうっかり消してしまった・・でも大丈夫!元通りにする…

買い物リストを書いたり、思いついた文章を書いたり・・携帯のメモ機能って凄く便利ですよね!でも、たまに誤って消…

GEN / 3235 view

FAXってなに?“写ルンです”の読み方は? みんなのおもしろ「ジェネレーションギャッ…

「懐かしい」と感じたおもしろ「ジェネレーションギャップ」についてまとめました。

そんたん / 7022 view

関連するキーワード