一度泥道にハマってしまうと、抜け出すのは大変

車にまつわるトラブルは、バッテリー上がりやパンクなど様々ありますが、泥やぬかるみを走った際にハマってしまうことも挙げられますよね。

バーベキューやキャンプなどでオフロードを走っていて、遭遇したことがある方もいるのではないでしょうか。

JAFや保険会社のロードサービスなどを呼んですぐに来てくれればよいのですが、場所によっては長時間立ち往生してしまうことも考えられます。

泥道やぬかるみにハマった時の脱出法を公開!

ドライバーにとってはとても厄介な泥道やぬかるみですが、ハマってしまった際に自分でできるの脱出方法を原貫太(@kantahara)さんが公開して反響を呼んでいます。

「え?そんなことできるの?」と思われた方、早速投稿された動画をご覧ください。

これは意外と思いつかない方法ですよね。

タイヤと地面の間に木材をかますことで、引っ掛かりを増やして抜け出せるようにする方法みたいです。

Twitterの反応

どんな場合でも万能に使える方法とまでは言えないようですが、万が一の時に知っておくととても便利そうですね。

泥道やぬかるみのある道をよく走る方は、覚えておいて損は無い知識です!

ただし、安全には充分に留意することを忘れずに行った方が良いでしょう。

これはあくまでも応急処置であり、困った時には早めにロードサービスに連絡することをお忘れなく!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連するキーワード