猛威を振るう「新型コロナウイルス」

湖北省の衛生当局は、新型コロナウイルスによる死者は56人増えて350人に上ると発表。
中国本土の死者は少なくとも360人に。

出典:Twitter

2003年に流行した「SARS」の死者は349人で、これを上回った。

出典:Twitter

感染者は湖北省のみで1万1177人で、そのうち478人が危険な状態です。

出典:Twitter

コロナウイルス震源地武漢から命がけで上げた動画 「和訳」 - YouTube

出典:YouTube

無症状の感染者も存在することが発覚

「したたかなウイルス。症状が表れず、静かに感染させる可能性がある」

元世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局長の尾身茂氏は1月31日の会見で、新型コロナウイルスの不気味さをこう表現した。
国立感染症研究所インフルエンザウイルス研究センター長の長谷川秀樹氏は「重症化した重症急性呼吸器症候群(SARS)と違い、新型肺炎は症状がなくてもウイルスを持ち、元気に街中を歩き回ってしまう人がいることも考えられる」と説明.

▼新型コロナの詳しいまとめ(マスクの効果やデマなど)

▼身近にあるものでマスクを作る方法まとめ

新型コロナの感染源は「武漢の海鮮市場」か

そもそもの発生源は武漢の海鮮市場で売られていたコウモリとも、コウモリを食べたタケネズミともいわれる。
その後、中国主要メディアは新型コロナウイルスとコウモリの一部が持っているコロナウイルスの型が96%一致したと報じました。
なぜ、コウモリからヒトに感染したのか。その理由はこの市場で売られていた食材にあった。

「海鮮市場」と言われているが野営動物も多数販売

種類は数えきれないほど多く、犬や野生の狼、ジャコウネコ、ニホンジカ、キツネ、さらにコアラまで売られていた。
メニュー表には、「生きたオオカミ」25元(425円。1元=17円として計算。以下同)、「生きたウミヘビ」220元(3740円)、「キツネ」45元(765円)、「ハリネズミ」8元(136円)
新型コロナウイルスの感染源とされるコウモリは中国では由緒ある高級食材だ。

「究極の珍味」と称されるネズミの躍り食い

生まれたばかりで、親指ほどの大きさもないネズミの赤ちゃんをしょうゆや黒酢など好みのタレにつけて、生きたまま躍り食いをします。

口に入れるまでにネズミが3回鳴くことから『三只耳(3度鳴き)』と呼ばれます。
淡白で臭みもありません」(中国人ジャーナリスト)

鹿の胎児も人気の健康食材

鹿の胎児や鹿の角は滋養強壮の効果が知られ、鹿の骨を出汁にしたスープに鹿肉を入れる“鹿づくし”の料理が一般的です。

また、ウサギの頭部のやわらかい肉を麻辣や五香粉で味付けすると最高の味になります。
豚の脳みそはフワフワした触感で芳醇な味わいがあり、生臭さがまったくありません(前出・中国人ジャーナリスト)

中国では人気の野生動物だが・・・

食文化は国によって違って当然だが、不衛生な野生動物は、ウイルスを媒介するリスクがある。
動物からヒトへの感染は大きな危険を伴う。
自治医科大学附属病院感染制御部長の森澤雄司医師はこう話す。

「野生動物はウイルスを宿すことがあるので、衛生的な環境で屠殺して精肉しないと、ウイルスがヒトに伝染する可能性があります。しかも本来はヒトにうつらないウイルスが偶然にも感染した場合、ウイルスとヒトの相性によって思わぬ感染力や毒性の強化につながる恐れがあります」
1月26日、中国当局は野生動物の取引の一時的な禁止を命じた。

多くのウイルスの発生源となっている中国

アジアかぜの流行から約60年、重症急性呼吸器症候群(SARS)の発生から約20年が経過した今でも、中国は多くの危険な感染症を生み出す震源地となっている
SARS発生以降、中国は感染症の監視・発見で前進を遂げてきた。

国内の一部地域で栄養価が高いとされているものの、通常はあまり見かけることがない動物については販売規制を強化してきた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

Twitterでウェブオピをフォローしよう!

関連する記事

ユニバーサルのCEO「新作映画公開同時にデジタル配信する」→映画館がブチギレ「今後ユ…

新型コロナウイルスの影響で新作映画の上映も延期になっています。そんな中ユニバーサルのCEOジェフ・シェルさん…

そんたん / 486 view

「これはマスク」顔につけた驚きの物とは・・?! 「奇才だぁ...」「酸欠にならない?…

未だに続いているマスク不足。そんな中、海外でとある男性がマスクの代わりに顔につけたものがネットで話題を呼んで…

GEN / 406 view

手洗いの大切さと大変さを世界中の人が学んだ ・・・「ドアノブのやつはまじで分かる」「…

「手洗いの大切さと大変さを世界中の人が学んだ 」といったコメントとともにツイートされた動画がネットで話題にな…

GEN / 506 view

新型コロナウィルスの気になる症状は?予防する方法は?

昨年12月に中国・武漢の市場で発生したという新型コロナウィルス。各国の保健当局はパンデミック(大規模な感染拡…

綾鷹 / 4961 view

韓国で新型肺炎感染者が756人に急増!「なぜ日本は少ないの?」「検査してないだけで・…

肺炎を引き起こす新型コロナウイルスを巡り、韓国の中央防疫対策本部は24日、前日の午後4時からこの日午前9時ま…

TONE / 1191 view

アクセスランキング

人気のある記事ランキング